FUJI GFX 50S 用マウントアダプター


(各種レンズをFUJI GFX 50Sボディに取り付け)





 中判レンズ用


HS-GFX  ハッセルブラッド(Vシステム)レンズを取り付け



PTX645-GFX  ペンタックス645レンズを取り付け
※レンズ側に絞り操作リングのついていないレンズ(DFA645シリーズなど)
には対応しておりません。



【内面反射対策】
内面反射対策のために遮光板を取り付けています。
(カメラの電子接点を隠す効果もあります)


写真 : HS-GFX (左) PTX645-GFX (右)


【高い堅牢性】
剛性および堅牢性を重視しアダプターの設計・製作をしています。
また、強度を重視した三脚座により安定した三脚撮影が可能です。
(三脚座は取り外しできません)


写真 : HS-GFX


【手になじむデザイン】
アダプターの外周部の一部を細くすることで、手になじみやすく
ホールドしやすいデザインを採用しています。


写真 : PTX645-GFX



 
HS-GFX
ハッセルブラッド
(Vシステム)レンズ用
 
PTX645-GFX
ペンタックス645
レンズ用
各 定価 45,360 円(税込)

RAYQUAL 直販価格 33,400 円(税込)



※ペンタックス67レンズのご使用について
ペンタックス(リコー)製 67レンズ用アダプター 645 と弊社製 PTX645-GFX を
併用することでご使用可能です。
67レンズ用アダプター645は、お客様にてご用意ください。


写真 : PTX645-GFX + 67レンズ用アダプター645
+ SUPER TAKUMAR/6×7 105mm F2.4




35mm判レンズ用



(写真左) CY-GFX コンタックス・ヤシカマウントレンズを取り付け
(写真中央) FD-GFX キヤノンFDレンズを取り付け



※ 35mm判レンズが想定しているイメージサークルは、GFX50Sより小さくなっています。
レンズにより程度は様々ですが周辺ケラレや周辺減光、周辺部の画質低下が発生します。

GFX50Sと35mm判レンズを組み合わせた画質テストの詳細は
こちらでご覧いただけます
【テスト結果】


※ GFX50SのファームウエアVer.3.00 以上では、「35mmフォーマットモード」の機能追加により、
35mm判の画面サイズをクロップ撮影することも可能になりました。





【内面反射対策】
内面反射対策のために遮光板を取り付けています
(カメラの電子接点を隠す効果もあります)


写真 : CY-GFX





 
FD-GFX
キヤノン FD
レンズ用

 
LR-GFX
ライカ Rマウント
レンズ用

 
CY-GFX
コンタックス・ヤシカ
レンズ用

 
NF-GFX
ニコン F レンズ用
(※1)

 
OM-GFX
オリンパス OM
レンズ用

 
PK-GFX
ペンタックス K レンズ用
(※1)

 
EXA・TOP-GFX
エキザクタレンズ用
(トプコンレンズも使用可)

   

各 定価 30,240 円(税込)

RAYQUAL 直販価格 22,050 円(税込)

(※1)レンズに絞りリングのついていないレンズには対応していません


発売日未定
M42‐GFX : M42マウントレンズ用








作例写真



HS-GFX使用 Planar 80mmF2.8 ボディ:GFX50S





HS-GFX使用 Planar 80mmF2.8 ボディ:GFX50S





HS-GFX使用 Planar 80mmF2.8 ボディ:GFX50S





HS-GFX使用 Planar 80mmF2.8 ボディ:GFX50S





HS-GFX使用 Planar 80mmF2.8 ボディ:GFX50S





HS-GFX使用 S-Planar 120mmF5.6 ボディ:GFX50S



直線上に配置


【35mm判レンズ】


CY-GFX使用 CONTAX Makro-Planar 60mmF2.8C ボディ:GFX50S





CY-GFX使用 CONTAX Makro-Planar 60mmF2.8C ボディ:GFX50S





CY-GFX使用 CONTAX Makro-Planar 60mmF2.8C ボディ:GFX50S





CY-GFX使用 CONTAX Makro-Planar 60mmF2.8C ボディ:GFX50S


直線上に配置

トップ アイコントップページへもどる